飲み会でソフトドリンクだけ頼むと何か言われるのが面倒くさい!どうした?

飲み会でソフトドリンクだけ

 

会社の飲み会でソフトドリンクだけ頼むと何か言われるのが面倒!

 

私自身、両親の遺伝なのか体質的にお酒が飲めなかったため、飲み会ではいつもウーロン茶やコーラばかり飲んでいました。

 

そしたら上司やお酒好きな先輩から嫌みとまではいかなかったものの、何か言われて面倒くさかった経験があります。

 

そこで飲み会でソフトドリンクだけ頼む私はどうしたかを経験からお伝えします。

 

 

飲み会でソフトドリンクだけ頼む私がしたこと

困る

 

飲み会でソフトドリンクだけ頼む私がしたこととは、常にソフトドリンクを飲むことです。

 

結局はお酒をすすめられたとしても断りました

 

少しだけだったり、中途半端にも飲みません。口をつけるフリだけする必要もないです。

 

逆に少しでも飲むと『飲めるじゃん』、『その調子』と今後断りにくくなるからです。

 

なので私の場合、徹底的に断り基本はウーロン茶、最後にコーラを頼み続けました

 

こちらの記事も参考になったので読んでみても良いです。

 

飲み会では飲まないものの、その代わり、送別会だったり、歓迎会、キックオフ飲み会など重要な飲み会には参加するようにしていました

 

居酒屋の料理っておいしいので好きです。

 

 

飲み会でお酒をすすめられても絶対に断る!

断る

 

飲み会でお酒をすすめられても絶対に断ることが大切です。

 

そして、飲めない理由があるなら積極的にアピール・伝えた方が良いです(医者の検査結果とかあればなおさらです)。

 

例えば私の場合、

 

  • 両親、父・母両方とも飲めないので遺伝的に無理、体質に合わない。
  • 飲んだら吐く。
  • 肝機能が悪い(健康診断の結果から)。

 

などで常に断りました。

 

飲めない人ってレッテルを貼られれば成功です。

 

はじめはお酒は飲んで強くなるとかよくわからないことを言っていた先輩も、断り続けることで徐々に諦めムードになっていったわけです。

 

とはいえ、最近ではアルハラの意識も広がってきているので、以前より無理にすすめることはなくなってきているように感じます。

 

現に私も、上司が飲み会には誘うものの、しつこくお酒をすすめることがなくなりました。逆に○○は飲めないからとフォローされるほどです。

 

他に、上司などで飲めない人がいて近くに座ると心強いです。

 

 

お酒を断り続けて何かある会社は転職した方が良い

 

正直、お酒を断り続けた程度で何かある会社はすぐにでも転職した方が良いです。

 

その上司・先輩だけならまだしも会社全体がそういった雰囲気ならさっさと辞めた方が今後不快な思いをしないですみます。

 

お客さんも参加している場合だと判断が難しくなってくることはありますが、アルハラもあるので基本的には無理にすすめられないはずです。

 

それに、お酒を飲んでなくてもその場に馴染んで会話を楽しめるなら問題ありません

 

ノンアルコールの人でも普通に盛り上がっている人はいますし、お酒を飲んでいても感じが悪い人に比べればマシです。

 

ただ、ジュースよりかは烏龍茶やジンジャーエール等で見た目お酒っぽい飲み物で過ごす方が無難です。

 

『断ってばかりいたら上司から嫌な奴だと思われるかも』と思われるかもしれませんが、そんな心配するくらいならすぐにでも転職した方が気持ちが楽になりストレスも溜めないですみます。

 

おすすめは求人情報を見るなど転職活動をすることで、いつでも辞められるという状況をつくっておけば気持ちに余裕ができて良いです。

 

何も行動しないと始まらないので、自分試しに転職力診断テストを受けてみてはいかがかと思います。

 

転職力診断テストとは?

 

もし転職でできるだけ失敗したくないなら、転職エージェントを利用する方法もあります。

 

転職エージェントは利用するべきか?メリットとデメリットも紹介

 

 

おわりに

 

今回は飲み会でソフトドリンクだけ頼む私はどうしたかについてお伝えしました。

 

まとめると以下となります。

 

  • 飲み会でソフトドリンクだけ頼む私がしたこととは、常にソフトドリンクを飲むこと。
  • 飲み会でお酒をすすめられても絶対に断る!
  • お酒を断り続けて何かある会社は転職した方が良い。

 

断っても気にしないこと・拒否する心の強さが大切です。

 

人それぞれ状況は違うとは思いますが、少しでも参考になればと思います。

 

こちらの記事も参考になったので読んでみても良いです。

 

 

あなたの転職力を知りたくありませんか?

転職活動を始める・始めている場合はもちろん、検討中の場合でも転職力を知ることで自己分析できます。

こちらの転職サイトに登録することで転職力診断テストを受けることができます。登録は無料です。


登録はこちら⇒転職サイトtype


実際に転職力診断テストを受けた私の感想はこちらです。


typeの転職力診断テストとは?年収や内定社数を無料で診断?

 


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ