転職フェアで注意すること

a0002_003663

 

転職フェアで注意することとは?

 

今回は転職フェアで注意することについての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職フェアで注意することってあるの?

 

って思われるかと思います。

 

以前に転職フェアについて書きました。良さそうなことばかり書きましたが、注意点もあります。

 

私の体験を含めて、思ったことをお伝えします。

 

 

転職フェアで注意することは?

 

個人的には以下の2点です。

 

  • 企業の勧誘
  • とにかく企業ブースに訪問

 

もちろん場所や服装の確認などもあるとは思いますが、以上2点は意識してほしいと思いました。

一つずつ説明していきます。

 

 

企業の勧誘

 

転職フェアに行くと、当然のことですがいろいろな企業がいます。そして、企業は仕事でもあるので、普通に企業ブースの前を通るだけでもとにかく勧誘してきます

 

気付いたら、流れで企業の説明を受けてたり、たくさんの企業のパンフレットを受け取ってしまっていることもあります。

 

はっきり言って、興味のない企業の勧誘の対応や説明は時間の無駄です。もしかすると、思いがけない自分の希望する企業になる可能性もありますが、だいたいはそうなりません。

スポンサーリンク

 

相手も仕事なので、たくさん勧誘してくるとは思いますが、興味がないのであれば対応しないようにしましょう。

 

 

とにかく企業ブースに訪問

 

転職フェアに来たからにはたくさんの企業の話を聞こう!

 

と思うかもしれません。

 

確かにこれは良いことだと思いますが、何でもかんでもとなると話は別です。(休憩所で話をするくらいなら良いと思います)

 

企業ブースに訪問するということは、企業にエントリーシートを提出したりします。つまり、個人情報を渡しているのと同じです。

 

もちろん個人情報が悪用されることはないとは思いますが、それとは別に企業から応募の意思のメールや電話が来る可能性はあります。(面談時に後ほどメールや電話をするって話が多い)

 

断るのとか面倒なので、興味のない企業は訪問しない方が良いと思います。

 

 

転職フェアを有効活用しよう!

 

私が思う二つの注意点を書きましたが、転職フェアはいい経験になると思います。

 

それでも出展企業に興味のある企業がないなら、時間の無駄になる可能性もあるのでしっかり検討した方が良いです。

 

『企業の勧誘』、『とにかく企業ブースに訪問』に気を付けて、自分の希望する企業を見つけてほしいと思います。

 

 

おわりに

 

今回は転職フェアで注意することについてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

次回は『転職エージェントは利用するべきか?』についてお伝えします。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

転職エージェントは利用するべきか?

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ