転職フェアで何するの?会場に行ったけど暇なあなたへ過ごし方を紹介

転職フェアですること

 

転職フェアで何するの?

 

今回は転職フェアで何するの?についての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職活動で転職フェアの会場に行って着いたけど、何すればいいのかわからない…

 

って思われるかもしれません。

 

今まで転職フェアに行く前に準備しておくことの記事や転職フェアの流れとまわり方の記事など、いろいろお伝えしましたが、転職フェアで何するのかを私の体験と考えからお伝えします。

 

 

転職フェアで何するの?

 

転職フェアで何するのかは、せっかく企業の担当者と対面できるので、基本的に企業ブースに訪問して説明を聞いたり質問したりですが、人によって様々です。

 

転職フェアでやれることは主に以下です。

 

  • 企業ブースに訪問して説明を聞く・応募する。
  • どういった企業が出展しているか見る。
  • 転職セミナーや講演会に参加する。
  • 履歴書用写真撮影をされる。
  • 専任のキャリアアドバイザーに転職相談をする。
  • その他

 

※ 転職フェアによっては、ないサービスもあります。

 

転職セミナーや講演会は有名な人が来ることもあり、有名人目的で転職フェアに参加する方もいますし、履歴書用写真撮影コーナーや転職相談コーナーがあるなら、利用することで今後の転職活動に役立ちます。

 

中には、QUOカードなど来場者プレゼントや抽選プレゼントを目的としている方もいるかもしれません。

スポンサーリンク

 

他にも、来場している転職活動者との交流もあったりします。現に私も出展企業とは関係ない転職活動者と話したことが2回くらいあります。

 

以上のことから、転職フェアの会場でできることはいろいろあります。

 

 

転職フェア会場に行ったけど暇なあなたへ過ごし方を紹介

 

転職フェア会場でできることをお伝えしましたが、それでも興味ある企業やサービスがなくて暇だと思うこともあるかもしれません。

 

転職フェア会場に行ったけど暇な場合、転職サイトに登録したり、求人情報を検索したり、自己分析をしてみても良いかと思います。つまり、転職フェア会場でなくてもできる転職活動です。

 

転職フェアに参加するという転職活動をしている時だからこそ、いつも仕事で忙しくて時間をかけてできない転職サイトに登録、求人情報を検索、自己分析をするわけです。

 

転職サイトに登録、求人情報を検索はそのままですが、自己分析は@typeの市場価値診断テスト転職力診断テストリクナビネクストのグッドポイント診断を受けたりなどです。良ければ、転職するために自己分析ができない!する方法やツールは?の記事もご覧ください。

 

転職フェア会場に行ったけど暇な場合、帰るという選択もありますが、せっかく転職活動をしているので、自分が今登録している以外の転職サイトに登録したり、求人情報を検索したり、自己分析などして時間を有効活用していただければと思います。

 

ちなみに私のおすすめする転職サイトはこちらをご覧ください。

 

 

おわりに

 

今回は転職フェアで何するの?についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ