ゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできることは?明けの準備はコレで決まり!

 

ゴールデンウィーク(GW)に転職活動でできることってあるの?

 

今回はゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできることについての記事となります。

 

 

はじめに

 

5月か6月に退職する・考えている人にとって、ゴールデンウィーク中(GW)の期間は長期休暇なので転職活動もしやすいと思われるかもしれません。

 

ただ、ゴールデンウィーク(GW)は、企業側が休み・対応が遅い、転職サイトの求人情報の更新なし・問合せ窓口休業、新着求人メール配信休み、転職エージェントの転職支援サポート休み、転職フェア・イベントがないなども多く、正直転職活動に向いていません

 

ですが、やっておいた方が良いことはあります

 

そんなゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできること、というより、した方が良いことをあなたにお伝えします。

 

 

ゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできることは?

 

ゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできることは、以下があります。

 

  • 転職サイトに登録する。
  • 転職エージェントに登録する。
  • 自己分析する。
  • 企業研究する。
  • 履歴書・職務経歴書の補充・見直しをする。
  • 面接対策する。
  • 資格・転職したい企業の職種の勉強する。

 

先ほど、転職サイトの求人情報の更新なしだったり、転職エージェントの転職支援サポート休みなどお伝えしましたが、まだ主要な転職サイト・転職エージェントに登録していない場合、登録しないと始まりません

 

それに、転職サイトが閲覧できなくなるわけではないですし、転職サイトサービスからの新着求人メールは来なくてもサイト活用サポートメールの配信はあるので、転職ノウハウを学べます。

 

GW中でも採用活動を行う企業はありますし、しかも、GW期間中も転職活動を実施する予定と回答した求職者は6割以上いるようです。

 

休みでも問い合わせ・応募など含めて、休みが明けたら順次対応されていくので、やれることをはやっておいた方が良いです。

 

最低限こちらの転職サイトに登録しておけば問題ないです。

私のおすすめの転職サイトはこちら

 

転職エージェントの利用を考えている場合、こちらの記事をご覧ください。

転職エージェントは利用するべきか?メリットとデメリットも紹介

 

とはいえ、ゴールデンウィーク(GW)が明ければ、求人情報が更新され一気に増えたり、企業側などの採用活動も活発化したり、転職フェアなどの転職イベントも行われるので、個人的には、ゴールデンウィーク(GW)明けに備えて自己分析・企業研究などをしっかり準備する方が大切だと思っています。

スポンサーリンク

 

 

ゴールデンウィーク(GW)の転職活動でやることはコレで決まり!

 

ゴールデンウィーク(GW)の転職活動でやることは、自己分析で決まりです。

 

GW期間中の転職活動をする人の多くが『求人探し』など個人でできる転職活動が中心ですが、確かにまだ求人情報をチェックしていないならするのも良いですが、すでにチェック済みならGW明けに備えて自己分析しておいた方が良いです。

 

ただやみくもに行動せず、転職する目的をしっかり定めて客観的に自己分析するところから始めることが大切なんです。

 

自己分析方法には、『転職力診断テスト』や『ミイダス』など方法はいくつかあります

 

私も実際に受けていますので、感想記事をご覧ください。

 

typeの転職力診断テストとは?年収や内定社数を無料で診断?

 

ミイダス(MIIDAS転職)に登録や年収や市場価値を診断した結果…

 

 

ゴールデンウィーク(GW)が明けたら転職活動加速!

 

ゴールデンウィーク(GW)中に転職する目的など自己分析をしっかりしていれば、あなたが転職したい企業などが明確なはずです。

 

ゴールデンウィーク(GW)が明けたら、転職サイトの求人情報が更新されたり、転職エージェントの転職支援サポートも再開されたり、転職フェア・イベントが開催されたりするので、積極的に利用・参加したり、どんどん応募するのが良いです。

 

ゴールデンウィーク(GW)は、有給休暇を取らずに活動できる時間が確保できますし、落ち着いて考えられます。

 

早く転職がしたいなら、あなたに合った転職したい企業に転職できるように、ゴールデンウィーク(GW)中にしっかり準備しておきましょう!

 

 

おわりに

 

今回はゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできることについてお伝えしました。

 

まとめると、ゴールデンウィーク(GW)の転職活動でできること・した方が良いことは、以下となります。

 

  • 転職サイトや転職エージェントに登録する。
  • 自己分析する。

 

転職サイトや転職エージェントに登録したことがない場合、こちらの記事を読んで登録。

 

私のおすすめの転職サイトはこちら

 

転職エージェントは利用するべきか?メリットとデメリットも紹介

 

すでに求人をチェックしているなら、以下転職サイト・サービスに登録してすぐに自己分析で決まり。

 

転職サイトtype

 

市場価値診断ならミイダス!

 

当ブログをきっかけに転職が成功できれば嬉しいです。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いです。まずは転職力診断テストを受けて自己分析してみてください。

こちらの転職サイトに登録することで転職力診断テストを受けることができます。登録は無料です。


登録はこちら⇒転職サイトtype


実際に転職力診断テストを受けた私の感想はこちらです。


typeの転職力診断テストとは?年収や内定社数を無料で診断?

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ