転職すると給料は下がるのか?

a0006_002418

 

少し気になったことがありました。

 

今回は転職すると給料は下がるのか?についての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職すると給料は下がる?上がる?

 

転職する際に重視する項目なのではないでしょうか?

 

実は厚生労働省は8月24日、2015年の「雇用動向調査」の結果を発表したようです。それによると…

 

 

転職すると給料は下がる?上がる?

 

前の賃金に比べて『増加した』と答えた転職入職者は35.6%、『減少した』割合は33.4%のようです。

 

ただ、25~29歳は、増加:39.9%、減少:29.4%、30~34歳は、増加:38.5%、減少:26.7%と上がった方が多いですね。

スポンサーリンク

 

転職すると給料は下がるのか?でいえば、個人的には状況によります。ただ、アラサーでの転職であれば、業種や職種が経験ありであれば、基本的に給料は上がる気がします。

 

逆に転職する業種や未経験によっては、給料が下がることもあります。

 

ただ、給料が下がってもボーナスなどで年収が上がることもあるので、手当などもしっかり確認した方が良いと思います

 

 

感想

 

面接で給料・年収の話が出てくるわけですが、私の場合、面接を受けた会社全て、以前より上がった金額が提示されました。ただ、業界・職種が経験ありだったので、これが別の業界で未経験となれば、下がっていたのではないかと思います。

 

ちなみに友人の場合、未経験の別の業種に転職したため、給料は下がったようでした。

 

個人的には経験していて即戦力で働ける力があれば、転職しても給料は上がる可能性が高いと感じます。

 

 

おわりに

 

今回は転職すると給料は下がるのか?についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ