人手不足や正社員不足は転職しやすいのか?チャンス?

転職チャンス

 

業界が人手不足や正社員不足みたいだから、転職できるかも!

 

今回は人手不足や正社員不足は転職しやすいのか?についての記事となります。

 

 

はじめに

 

業種によっては以前からのもありますが、最近、人手不足や正社員不足という単語を目にします。それなら、転職活動すれば、転職しやすい?って思われるのではないでしょうか?

 

私の考えをお伝えします。

 

 

人手不足や正社員不足は転職しやすいのか?

 

人手不足や正社員不足は転職しやすいのかは、企業によりますが、人手不足や正社員不足だからといって転職できるとは限りません

 

確かにただ人を必要としている企業のような場合、すぐに転職できる可能性はありますが、基本的には企業にも転職者に求めているものがあるため、誰でもいいというわけではないからです。

 

年齢や経験の有無、職種によって、特に即戦力でないなど、企業とマッチしなければ、採用されないことがほとんどです。なので、人出不足だからといって簡単には採用されません。

 

現に求めている職種と違い書類選考で落ちる方もいましたし、逆に30歳くらいで未経験でも転職できた方もいますが、人間関係がひどくて数ヶ月で辞めたようです。

 

ちなみに、正社員不足の業種は、情報サービス、家電・情報機器小売、放送、運輸・倉庫、建設などが多いようです。他にも、介護職、保育士なども人手不足と言われています。

スポンサーリンク

 

私がいたIT会社では人手不足というわけではありませんでしたが、それでも受けられる仕事はたくさんあったので、人手はあっても良かったと感じています。

 

なので、人手不足や正社員不足だからといって転職しやすいわけではないですが、それでも転職するチャンスなのかどうか疑問になるかと思います。

 

 

人手不足な企業は転職チャンス?

 

人手不足な企業は転職チャンスかは、チャンスです。先ほど転職しやすいわけではないとお伝えしましたが、それでも人手不足ということは、求人募集をするだけでなく、多くする可能性もあるので、それだけ転職できるチャンスはあります。

 

もし、人材不足でなければ、そもそも募集をしない・少ないため、応募できる企業が少なくなるからです。

 

ただ、人手不足でもすぐに転職できるということは、何かしら理由がある可能性は考慮した方が良いです。中には、ブラック企業もあるかもしれません。

 

なので、人手不足で転職チャンスであってもなくても、私たちがすることは、転職するために自己分析をしたり、面接対策などをして少しでも内定されやすくなるように努力することだと思います。

 

人手不足で全然採用されないといっても、諦めずに転職活動を続けていってほしいと思います。

 

転職するための自己分析方法はこちら

 

 

おわりに

 

今回は人手不足や正社員不足は転職しやすいのか?についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ