このままでいいのか転職するか迷う時の判断材料や決めるポイントは?

このままでいいのか転職するか

 

このままでいいのか…今のままでいいのか…

 

今回はこのままでいいのか転職するか迷う時の判断材料や決めるポイントについての記事となります。

 

 

はじめに

 

仕事をしていると、このままでいいのか転職するか迷う時があります。基本的に何かしらに不満がある時に思うことが多いです。

 

私の体験を含めて、転職の判断材料や決めるポイントをお伝えします。

 

 

このままでいいのか転職するか迷う時どうする?

 

このままでいいのか転職するか迷う時どうするかは、とりあえず転職を少しでも考えているなら、転職サイトに登録します私が登録した方が良いと思う転職サイトはこちらをご覧ください。

 

転職するかしないかで迷うだけで、時間を無駄にするくらいなら、まずどんな求人情報があるのか、自分の今勤務している企業と比べるとどうなのかなどを見て、視野を広げたいためです。

 

このままでいいのか転職するか迷うとしても、知らないままでいるのと、知っているのとでは、迷う深さも変わります。まずはいろいろ調べて転職市場や転職などについて知ることが大切です。

 

その結果、今の会社か転職かを考えられるのが良いかと思います。個人的には、数十年後など最後までこの会社に勤めるというイメージができない場合、転職を検討しても良いかもしれません。

 

では、転職の判断材料や決めるポイントについてはどうなのかです。

 


スポンサーリンク

 

転職の判断材料や決めるポイントは?

 

転職の判断材料や決めるポイントは、何をもって転職をするのかの目的が大切です。人により、判断材料や決めるポイントは様々ですが、例えば以下があります。

 

  • 年収
  • 仕事内容
  • 勤務地
  • 人間関係
  • 年間休日数
  • 残業時間・休日出勤数

 

などです。

 

年収が少ない、仕事内容が合わないつまらない・スキルアップができない、勤務地が遠い、人間関係・環境が悪い、年間休日数が少ない、残業時間・休日出勤数が多い、福利厚生が良くない、などなど、不満があったり、満足しないことから、上記のようなことを改善するのが目的となってきます(ただ、会社と相談して解決できることもあります)。

 

とはいえ、全てが自分の希望どおりの企業があれば良いですが、ほぼそんな企業はないので、目的を明確にして、重視する優先順位や妥協点を決めておくことが大切です。

 

年収が以前より上がっても、残業時間が多くなったり、休日出勤数が増えたりで、家族と過ごせる時間がなくなり、辛いという方もいるので、目的とやっていけそうかは考えた方が良いです。私の場合、給料、会社の方針、時間外作業関係で転職を決めました。

 

ただし、奥さんや子供など家族がいる場合、あなた一人だけの問題ではないので、しっかりご家族と話し合われるのが良いかと思います。

 

年齢や職歴にもよりますが、頑張れば何とかなるものです。ダメならまた頑張るだけのように、失敗しても成功するまで挑戦すれば良いと思います。

 

とはいえ、自分の人生なので、後悔しないようにしっかり決められるのが良いかと思います。転職サイトの登録以外にも、グッドポイント診断市場価値診断テストなど、自分を試せるのもあるので、それらの結果を考慮しても良いかもしれません。

 

 

おわりに

 

今回はこのままでいいのか転職するか迷う時の判断材料や決めるポイントについてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ