転職サイトを利用して自分で転職活動をする

a0008_001867

 

転職の準備が終わったら、転職活動をしましょう!

 

今回は転職サイトを利用して自分で転職活動をするについての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職活動って何すればいいの?

 

って思われるかと思います。

 

転職サイトを利用した転職活動について、私の体験を含めて、思ったことをお伝えします。

(転職エージェントは利用しません)

 

 

転職サイトを利用して自分で転職活動をするには?

 

転職サイトに登録する。

求人情報を検索などする。

応募する。

面接を受ける。

面接の結果がわかる。

 

転職活動をするには、いろいろと準備した方が良いとは思いますが、基本的な流れです。

一つずつ説明します。

 

 

転職サイトに登録する

 

転職サイトを利用するには、転職サイトに登録する必要があります。

 

登録した方がいい転職サイトは、こちらをご覧ください。

転職サイトに登録する!おすすめや注意することとは?

 

転職の準備の時にしておきたい作業ですが、登録していない方はした方が良いと思います。

 

登録後はWEB履歴書や職歴をしっかり書いておきましょう。他にも会社に知られたくない場合、設定などをする。

 

 

求人情報を検索などする

 

求人情報を検索して、見たり読んだりして気になる企業を探します。


スポンサーリンク

 

他にも

  • 企業からのスカウトメール
  • 転職サイトからのおすすめ新着求人情報
  • 自分の希望条件にマッチした求人情報

 

など、企業を探しやすいです。

 

特に『自分の希望条件にマッチした求人情報』は、職種や勤務地などそもそもの自分の前提で条件を絞ることができるため便利です。

 

その中から求人情報のページを見たり、さらに企業のホームページやネットでの情報を見ればいいかと思います。

 

 

応募する

 

気になる企業があるなら、どんどん応募した方がいいと思います。

 

応募は転職サイト上から簡単にできます。書類選考でもあるので、履歴書などはしっかり書いておきましょう。

 

書類選考が通過したら、企業から転職サイト上のメッセージなどがくると思うので面接日時を調整すればいいかと思います。

 

相手から指定があると思いますが、ない場合は希望日時を3つくらい書けばいいと思います。(持ち物についても確認する)

 

 

面接を受ける

 

調整した日時に指定された場所へ行きます。

持ち物は確認しておいた方が良いですが、基本的にはカバン、筆記用具、写真付き履歴書、職務経歴書かと思います。

 

そして、面接を受けます。場合によっては、何度か面接などがあるかと思います。

 

 

面接の結果がわかる

 

転職サイト上のメッセージや履歴書のメールアドレスに結果がくるかと思います。

 

不採用でも反省点をしっかり確認し、どんどん応募していった方が良いと思います。一発で内定なんて企業によりますが、難しいです。

 

 

おわりに

 

今回は転職サイトを利用して自分で転職活動をするについてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

次回は『転職フェアに参加する!服装や持ち物は?』についてお伝えします。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

転職フェアに参加する!服装や持ち物は?

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ