職場に嫌な人がいるならどうする?気にしない方法や対処法はあるの?

 

職場に嫌な人がいる…

 

今回は職場に嫌な人がいるならどうする?についての記事となります。

 

 

はじめに

 

職場に顔を見るのも声を聞くのも嫌な人・ムカつく嫌な奴がいる…

 

と、あなたは会社・職場に行きたくないのではないでしょうか?

 

正直、どんな職場にも同僚 ・同期、上司、客、部下、先輩など、嫌いな人・苦手な人・相性の合わない人はどこにでもいます

 

仕事ができない・やり方が嫌いだったり、性格が嫌いだったり、そもそも生理的に受け付けなかったりなど様々です。

 

そんな職場に嫌な人がいるあなたにどうするかをお伝えします。

 

 

職場に嫌な人がいるならどうする?

 

職場に嫌な人がいるならどうするかは、気にしないようにするしかありません

 

基本的に対処法はありませんし、相手を変えることはできないので、自分が変わるしかないからです。

 

会社によっては上司などに相談することで上手く対応してもらい、相手が異動したり注意されて対応が良くなることはあるのかもしれませんが、基本的にないと思っておいた方が良いです。

 

相手が変わるどころか、我慢するように逆に言われたり、こちらが異動になることもあるほどです。

 

なので、相手を辞めさせたいと辞めさせる行動をしたところで時間の無駄になる可能性が高いので、どうしても嫌ならあなたが異動したり退職・転職するなりで離れるのが確実です。

 

 

職場に嫌な人がいても気にしない方法は?

 

職場の嫌な人を気にしないといっても、嫌な人との接し方・付き合い方・気にしない方法を悩まれるかと思います。

 

職場に嫌な人がいても気にしない方法は、『この人はこういう人なんだ』と割り切るしかないです。

 

正直、嫌な人はどこにでもいるので、そこそこうまく付き合うのも仕事のうちと思うしかありません。

 

ただ、無視するというわけではなく、仕事上の関係という最低限の付き合いで他はどうでもいいと無関心になる感じです。

 

私の場合、嫌な人はゴミクズだったり、虫けらなどと思うようにしています。正直どうでもいい人ということで、結局はたいしたことはないですが考え方次第ということです。

スポンサーリンク

 

ただ、逆に嫌な人の良いところを探し、味方を増やして接するのも一つの手かもしれません。人は『長い時間をともに過ごしている5人』の平均なので、よくいるまわり5人の影響を受けるためです。

 

他にも、映画には必ず嫌がらせキャラ的な悪役がいるように、自分の人生をよりドラマティックにする意味で嫌な人も必要と良い意味で考える方もいました。

 

とはいえ、個人的にはできれば嫌な人とは極力接触を避けるのが良いですし、もちろん他の人に話を聞いてもらったりして自分の中で溜め込まないようにしたり、趣味などでストレス発散をするのが良いかと思います。

 

 

職場に嫌な人ばっかりの場合…

 

職場に嫌な人ばっかりの場合、すぐに異動や辞めた方が良いです。

 

相手は変わらないですし、逆にあなたも嫌な人に染まってしまう可能性もあるためです。それに、病気になってしまうことが一番こわいので、そんな嫌な人ばかりの職場で無理してまで働く必要はありません。

 

確かに他の職場でも嫌な人というのは一人・二人はいるとは思いますが、嫌な人ばかりというのは、職場を変えた方が良いと思います。

 

我慢しすぎても良いことはありませんし、時間の無駄なので転職した方が良いです。

 

転職活動を始めるためにはまず転職サイトに登録しましょう。

 

私のおすすめの転職サイトはこちら

 

もし、自分一人だと不安、誰かに相談したい場合、転職エージェントを利用した方が良いです。あなたに合う良い案件を紹介してくれたり、プロによるアドバイスなど受けられます。

 

こちらの記事をしっかり読んで判断してみてはいかがかと思います。

 

転職エージェント利用のメリット・デメリットはこちら

 

 

おわりに

 

今回は職場に嫌な人がいるならどうする?についてお伝えしました。

 

まとめると、職場に嫌な人がいる場合どうするかは、以下となります。

 

  • 気にしないようにする。
  • 『この人はこういう人なんだ』、仕事だと割り切る。
  • 異動・退職・転職する。
  • 職場に嫌な人ばっかりの場合、すぐに異動や辞めた方が良い。

 

転職の手順については当ブログでお伝えしていますし、もし『転職』を少しでも考えたなら、転職するしないにかかわらず、転職サイトに登録して様々な求人があることで視野を広げてほしいです。

 

転職サイトの登録は情報を入力するだけで簡単なので、現在の状況を変えたいのであれば行動してみるのも良いかと思います。

 

私のおすすめの転職サイトはこちら

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ