お盆期間中に転職活動はする?休み中や明けでやることは?

転職活動するかどうか

 

転職したいけど、お盆の時期でも転職活動ってして良いの?

 

今回はお盆期間中に転職活動はする?についての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職活動中のあなたは、お盆期間中でも転職活動をした方が良いか悩まれるかと思います。

 

転職活動に疲れた場合などは、リフレッシュも兼ねて休むのも良いと思いますが、そうでない場合、何するか迷われるかと思います。

 

お盆に転職活動はするか、私の考えをお伝えします。

 

 

お盆に転職活動はする?

 

お盆に転職活動はするかは、できるなら転職活動した方が良いです。

 

お盆期間にUターンやIターンでの転職活動者を狙っている地方の企業もあるようですし、企業によっては、お盆でも休みでないところもあるためです。

 

それに、お盆で帰省する方も多くなることから、ハローワークに行く人や、応募をする人が少なくなるかもしれませんので、応募すれば担当者の目にとまりやすい可能性はあります。

 

なので、できれば、転職活動するのが良いかと思いますが、企業や採用担当者によっては、お盆休みや夏休みにしているところもあり、応募しても面接など先に進まないこともありますし、転職サイトもお盆期間中は新着求人が更新されなかったりします。

 

現にいつも1日に10通以上来ているスカウトやオファーのメールがお盆期間中は1日に1件しか来なかったり、全然来ないことだってあるほどです(転職ノウハウメールは来ます)。

スポンサーリンク

 

もし、あなたが希望している企業がお盆休みで転職活動がやることないと思われるかもしれませんので、お盆休み中やお盆明けでやることをお伝えします。

 

 

転職活動をお盆休み中にするなら?

 

転職活動をお盆休み中にするなら、自己分析、履歴書・職務経歴書の補充・見直し、企業研究、面接対策などです。

 

基本的には転職活動の準備にあたりますが、ちょうど良い見直し期間になるかと思います。もし、履歴書・職務経歴書が残り少なくなってきたなら補充したり、プリンターのインクなども同様で、お盆休み明けの転職活動に備えるのが良いかと思います。

 

個人的には、お盆休み明けに面接することが決まっている場合、企業研究や面接対策を中心にして、そうでない場合、自己分析をするのが良いかと思います。

 

 

転職活動をお盆明けにするなら?

 

転職活動をお盆明けにするなら、どんどん応募したり、面接したりなど、転職活動するのが良いかと思います。

 

お盆明けは、転職サイトの新着求人の更新も再開されますし、求人も増加傾向になったり活発化してくることもあるからです。それに、夏休み明けに退社という人もよくあるので、求人が出てくる可能性もあります。

 

なので、お盆休み中にしっかり準備をして、気を引き締め直してお盆明けに転職活動をされるのが良いかと思います。

 

これから転職活動を始める場合、私のおすすめの転職サイトはこちらになりますので、登録しておくことをおすすめします。

 

 

おわりに

 

今回はお盆期間中に転職活動はする?についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ