転職活動に失敗しないためには?面接など失敗体験談からわかったこと

失敗

 

転職活動が上手くいかない!

 

今回は転職活動に失敗しないためには?についての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職で失敗する方の多くが転職活動で失敗していることが多いです。なので、あることを意識して転職活動をすることが大切です。

 

私の考えや失敗体験談も含めて、お伝えします。

 

 

転職活動に失敗しないためには?

 

私が考える転職活動に失敗しないために意識した方が良いことです。

 

 

転職する目的

 

当ブログをご覧になっている場合、何度もお伝えしていますが、転職する目的は必須です。ただ、今の会社が嫌だから辞めるというのは本当の目的ではありません。

 

給与、人間関係、勤務地、残業時間・休日出勤、仕事内容など、転職したい理由は様々だからです。もちろん、全てが理想どおりの会社があれば良いですが、現在の会社がブラック企業でもない限り基本的に理想どおりの会社はありません。何かしら不満な点は出てくるものです。

 

なので、優先順位をつけ、しっかり転職する目的を明確にしておくことが大切です。

 

 

お金

 

転職活動には意外とお金がかかります。在職中での転職活動なら良いですが、退職後だと貯金・退職金や失業手当などのお金に頼ることになるかと思います。退職後にかかる費用はこちらをご覧ください。

 

転職活動期間は早くても1ヶ月、基本的には3ヶ月以上かかると思った方が良いので、転職活動中にお金がなくなってくると、焦りから自分の希望しない企業に入ってしまいがちです。

 

なので、転職活動資金がしっかりある状態で転職活動をすることが大切です。

 

 

転職の知識

 

転職するためには、基本的には目的を含めた自己分析、転職サイト登録などの転職の準備・退職、転職サイト・転職フェア・転職エージェントなどでの転職活動、応募しての面接、入社となります。

 

転職について知識がないと、バタバタして上手く退職できなかったり、面接も上手くいかないこともあります。

 

なので、転職の流れ・手順をしっかり知ることが大切です。詳しくは、転職の手順をご覧ください。

 


スポンサーリンク

 

転職活動で面接など失敗体験談

 

私が転職活動で大きく失敗したと思うことは2点あります。

 

  • 企業を詳しく調べなかった。
  • 面接で話し過ぎた。

 

一つ目は、企業を詳しく調べなかったことです。具体的には、よくある中小企業だと思っていて面接で話したら、実はベンチャー企業だったことです。

 

ただ、事業内容に限らず、週休二日制と完全週休二日制、年俸制、時間外作業、仕事内容など、会社のホームページや求人情報などをよく読まないと、自分の希望している条件と違っていたということもあるので、注意が必要です。

 

このように自分の希望していない条件の企業に応募しても時間やお金の無駄になる可能性が高いので、しっかり調べることが大切です。

 

二つ目は、面接で話し過ぎたことです。面接官の質問にあれもこれもと話してしまい回答が長くなりました。詳しくは、転職の面接の注意点の記事をご覧ください。個人的には、あまり話しすぎない方が落ち着いて見られ内定できた印象です。

 

他にも、面接で嘘をつくことも、その後の回答に矛盾が出てしまったり、入社後、自分が大変になるので辞めた方が良いです。

 

基本的に多く感じるのが、転職する目的が明確でなくて入社後に違うというパターン、お金がなくなってきて転職活動に焦るパターン、転職の知識がなくて退職が上手くいかない・手続きがスムーズにいかないことだと思いました。

 

 

転職に失敗したら?

 

失敗しないように転職活動をしても、転職に失敗することはあります失敗しても成功するまで転職すれば良いだけです。現に私の友人は1年に3回転職して自分の納得できる企業の入社に成功し、今でも大きな不満はなく働いています。

 

確かに転職は手続きも含めて面倒です。ですが、失敗したから終わりではなく、全てあなたの人生です。なので、成功できるまで頑張ってほしいと思います。

 

そして、転職サイトの登録数が少なくて、求人情報をあまり見れず、視野が狭くなっている方も多いです。私のおすすめの転職サイトにはぜひ登録してほしいです。

 

あとは、自己分析もしっかりしてほしいです。

転職するために自己分析ができない!する方法やツールは?

 

 

おわりに

 

今回は転職活動に失敗しないためには?についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ