実際にあった退職理由…私より前に辞めていった人たち…

退職理由

 

私より前に辞めていった人たちは、こんな形で退職しました…

 

今回は実際にあった退職理由についての記事となります。

 

 

はじめに

 

退職するからには、きっかけや理由があります。人によって退職理由は様々だと思いますが、私の場合、以前に転職(退職)を決意したきっかけって何?の記事でお伝えしました。

 

そして、辞める辞めると言っているのに辞めない方もいます。詳しくは、辞める辞める詐欺の先輩より先に退職したの記事をご覧ください。

 

とはいっても、私より前に退職した方はいますので、実際にあった表向きではなく、本当の退職理由をお伝えします。

 

 

実際にあった退職理由は?

 

退職理由の多くが、何かやりたいことがある(スキルの向上)、人間関係に不満がある(環境)、給料(待遇)などですが、それら以外にもありました。

 

起業したい

 

起業したいから退職した方がいました。起業するためのある程度の貯金ができたからだそうです。よく、表向きの退職理由で使う方もいるかもしれませんが、退職後本当に会社を設立していました。

スポンサーリンク

 

結果だけ言うと、失敗したわけですが、私は起業した決断はすごいと感じました。

 

 

尊敬する人についていった

 

尊敬する人が会社を退職するから、ついていくというパターンです。退職前の引き抜き行為であれば問題ですが、実際のところわかりません。

 

ただし、この人がいたからというのも個人的には、気持ちがわかります。私にも、できる限りこの人に貢献しようという方がいたためです。

 

 

会社の規約に違反した

 

何をしたのかははっきり確認できたわけではありませんが、どうやら会社の規約に違反したため、自主退職したようです。

 

 

感想

 

他にも、女性で妊娠して辞めていった方もいます。このように本当の退職理由は、人によって様々です。

 

個人的には、転職する(退職する)ことは、後悔がなければすれば良いと思います。もちろん、まわりには反対されることは多いかもしれませんが、最終的に決めるのは自分です。

 

ただ、転職(退職)の目的だけはしっかりしてほしいと思います。

 

 

おわりに

 

今回は実際にあった退職理由についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ