転職活動の始め方は?まずすることは…

転職活動の始め方

 

転職活動の始め方がわかりません!

 

今回は転職活動の始め方についての記事となります。

 

 

はじめに

 

転職を考えた時に、転職活動の始め方やまずすることは何なのかを疑問になるかと思います。

 

私も転職を考えた時はそうでした。就職活動の時と同じような感じと思いつつも、はっきりとはわかりませんでした。

 

転職活動の始め方は何をすればいいのか?

 

 

転職活動の始め方

 

当記事をご覧いただいているということは、転職の始め方を知ろうと思っているのだと思います。その、すでにあなたがしている、『転職のことを知ること』こそが重要なんです。

 

やはり何事も知っているのと知らないのとでは大きく違うので、調べるのは良いことです。

 

転職活動の始め方ですが、当ブログでは『転職の手順シリーズ』に載せているのでご覧ください。いろいろ意識することがあります。

 

ただ、こんなに読んでいる時間がないかもしれないので、転職活動でまずすることだけは、しておいてほしいと思います。

 

 

転職活動でまずすることは?

 

転職活動でまずすることは、大きく二つあります。

 

 

何で転職したいのかの目的をしっかり持つ

 

一つ目は、何で転職したいのかの目的をしっかり持つことです。

 

この転職の目的がしっかりしていないと転職活動は失敗する可能性が高いです。なぜなら、目的がはっきりしていないと、何をもって転職が成功したのかがわからないためです。

 

給料、人間関係、勤務地、仕事内容…など、何でも構いません。もしかしたら、考えた結果、今の会社の方が良いという可能性もあるかもしれませんが、それも含めて目的をしっかりする必要があります。

スポンサーリンク

 

ちなみに今いる会社がブラックでない限り、全てが良いというのは、ほぼないと思った方が良いです。何か良ければ何か悪いことがあると思って、目的の優先順位を作るのが良いかと思います。

 

 

転職サイトに登録する

 

二つ目は、転職サイトに登録することです。

 

転職の目的をしっかりしたら、転職サイトに登録して、実際にどんな企業が募集しているのかを知る必要があります。いろいろな企業の求人内容を見ることによって、今いる会社と比較することもできます。

 

ただ、モデル年収はそこまでもらえないことが多いので、それ以下だと思っておいた方が良いかもしれません。

 

もしかしたら自分の希望に合う企業が募集しているかもしれないので、なるべく毎日チェックした方が良いです。良さそうなら、仕事の忙しさにもよりますが、応募しても良いかと思います。

 

 

転職活動でまずすることを終えたら…?

 

この二つさえしておけば、あとは行動した流れで転職活動をしていけば良い(わからなければ、そのことについて調べる)です。

 

例えば、企業に応募したら、面接に必要な準備(履歴書・職務経歴書など)をしたり、面接の流れなど、わからないことは調べれば良いですし、退職を決めたら、退職の準備(上司と相談、仕事の引き継ぎなど)をするなど、行動する前に調べれば良いだけです。

 

でも、転職の目的と転職サイトを登録の二つはしないと、いつまで経っても行動しないので、転職を考えているなら、転職活動でまずすることだけは必ずしておいてほしいと思います。(辞める辞める詐欺にならないように注意してほしいです)

 

もし、時間がある場合、当ブログや他の転職情報でも良いので、転職を知ってほしいです。

 

 

おわりに

 

今回は転職活動の始め方についてお伝えしました。

少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




転職できないあなたへ

転職できないあなたは、自己分析できていない可能性が高いので、以下の二つをクリックしてテストを受けてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ